新卒・中途 採用情報

03recruit informationWHO DO WE WORK?

ZIMAXの採用情報です。

ジマックスのクローズドキャプション(事前字幕・リアルタイム字幕)を共に担当します。新卒採用・中途採用について詳しい情報はこちらをご参照ください。当社でのオフィスワークから、在京キー局での字幕対応まで、TV番組にとって欠かせない字幕のプロフェッショナルとして、活躍できる環境がジマックスにはあります。※ 研修期間も設けています。

面接へのエントリーはこちら

字幕について

字幕ってなに?

皆さんは、情報保障という言葉を聞いたことがありますか?

情報保障とは、知る権利を保障することです。
私たちジマックスでは、情報保障の観点から耳の不自由な方々に
音声情報を字幕にしてお届けする仕事
をしています!

ジマックスの仕事は

テレビに係わる仕事です。

社会貢献につながります。

福祉の側面もあります。

字幕の種類

皆さんは字幕って聞くと、どんな字幕を最初に思い浮かべますか?

映画の字幕?バラエティー番組のカラフルなテロップ?どちらも正解です。
しかし私たちが作る字幕はそのどちらでもありません!

オープンキャプションとクローズドキャプションの違いって?

オープンキャプションとは、皆さんが思い浮かべた映画の字幕やバラエティー番組のテロップのことです。
では、クローズドキャプションってなに?

クローズドキャプションとは?

一般的には字幕放送と呼ばれています。高齢者や聴覚障害者など聞こえづらい、聞こえない方にも聞こえる方と同様に番組を楽しんでもらうために表示する字幕のことです。新聞などのテレビ欄を見ると、番組名の横に「字」というマークがあるのを知っていますか?「字」マークのある番組では、字幕放送を実施しています。クローズドキャプションは「クローズド」な「字幕」のため、普段テレビの画面上には表示されません。リモコンの字幕ボタンを押すと、字幕が表示されます。
最近では空港や駅、病院に居酒屋と音が聞き取りにくい場所、音を大きく出せない場所などに置いてあるテレビで字幕を表示させているケースも多くなり、皆さんも目にしたことがあるのではないでしょうか?

ジマックスでは、クローズドキャプションを作っています。

仕事紹介

クローズドキャプションは大きく分けて2種類に分かれます。

リアルタイム字幕(生字幕)

生放送のニュースやスポーツなど、事前字幕で制作ができない番組では、放送中の音声を聞きながら同時に字幕の制作を行います。字幕入力者3人が1組となって、リレーのバトンを渡すように文章をつなげながら入力していきます。これをリレー入力といいます。

事前字幕

バラエティー、ドラマ、映画、アニメなど、放送用の映像を事前に受け取り、放送前までに専用の字幕制作機で字幕を作ります。放送まで時間があるため、字幕の色や表示位置、表示時間などを細かく設定し、字幕をより見やすく作り込むことができます。

その他の取り組み

ジマックスでは事前字幕とリアルタイム字幕以外にも、下記の取り組みを行っています

会場字幕

講演会やイベント会場、お笑いライブなど、会場のスクリーンに字幕を表示するシステムを使って生の雰囲気そのままに字幕をお届けしています。最新のサービスとして、LIVE ZIMAX(イベント・セミナーなどの同時字幕配信や記録など)も担当しています。

リスピーク

今話題の音声認識技術を使った、しゃべった内容をそのまま字幕にするシステムです。ジマックスでは試験段階ですが、最新技術を利用した字幕制作を研究することで常に業界の最先端を走ります。

人材育成・研修制度について

字幕制作は特殊な専門職であり、ほとんどの人が未経験者であることから、ジマックスでは充実した研修システムを構築し、人材教育に努めています。研修の目安として、3〜6か月の期間を要しますが、独自のカリキュラムと指導方法で、着実なスキルアップにつなげます。

入社後の研修スケジュール

入社後の研修スケジュール

先輩からのメッセージ

子育てから復帰しても働ける環境です!

字幕制作部 スタッフ沢海 愛巳入社12年目

入社2年目で担当する番組が増えてきています

字幕制作部 スタッフ林 烈士入社4年目

ワールドカップの字幕が初めての現場でした

字幕制作部 スタッフ藤岡 茉里入社1年目

会社説明会も随時実施中!
採用に関すること何でもご相談ください。